<< プレクトラムアンサンブル | main | 静内左岸 ライブ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | - | -
Dr.K ROCK FESTIVAL 2016

今年上半期、全く活動していないMKD久々のステージとなりました。

場所は静内川左岸特設ステージ、2011年の「Live in JAみついし」以来、

野外Liveは5年ぶりになります。

このイベント自体は今年で2回目の開催となりますが、昨年は静内温泉の奥の

キャンプ場で開催されており、前回MKDは出演しませんでした。

 

今年の出演者はMKD含め10団体、去年に続き元チューリップの姫野氏、

和製ジョン・レノンRicky氏、THE TON-UP MOTERSギターの井上氏等のプロ

ミュージシャンとの共演です。

 

本番当日は前日と打って変わっての曇り空、予報では夕方から雨が降るとか。

何とかイベントが終わるまで持ってくれればという願いもむなしく、MKDの前

のアベタク君がちょうど終わる頃、ついに降り出してしまいました。

 

アベタク君までのステージである程度お客さんもいい雰囲気になっていたし、

ステージ前方にいた三石勢も何となく盛り上げてくれそうな雰囲気だったのです

が、この雨で一気に雰囲気が変わっちゃいました。

始める前に会場見渡したら、すんごくお寒い感じになっちゃってショック そりゃないよ〜エル

 

SET LIST

 

数字 Rolling Star

数字 夢見る少女じゃいられない

数字 365日の紙飛行機

数字 

数字 シーソーゲーム

数字 木枯らしに抱かれて

数字 何度でも

 

結局、大振りになることはありませんでしたが雨は最後まで降ってましたね。

後半はDr.Kのバンドやプロミュージシャンが登場することもあって、お客さんは

そこそこいたように思います。

 

歳のせいか、前日準備と今朝の8時から会場に来ていた疲れがボチボチ出始めた

ので途中は車の中でぐったりしてましたが、他のバンドの演奏が聞こえてくると

やっぱり見に行きたくなっちゃいますね。

 

イーグルスの「駆け足の人生- Life in the Fast Lane」、Jeff Beckの「El Becko」、

TOTOの「Hold The Line」等々懐かしいわ〜。

 

考えてみたら今回のイベントに出演した人の平均年齢って、かなり高いんじゃない

かな。MKDの同級生4人よりも上の世代が結構いたような気がします。

そんな年代が、あれだけ集まれば運営する側はいろいろ大変だったでしょうね。

 

ただ、あの規模の野外ライブをやるならもうちょっとスタッフがいないときついです。

正直言うと天候の影響や、段取りや音作りのやりやすさ等々考えると、」屋内のほうが

良いような気がしますね〜

 

僕らは今回初参加で、何のノウハウも無いし、意見も言えなかったのですが、一緒に

良いイベントを作って行きたいという気持ちは同じですので、来年も協力させて

もらいたいと思ってます。出演者の皆様、運営に携わった皆様、大変お疲れ様でした。

 

そして今回また助っ人していただいたYukikoさん、MKDメンバーのみなさん、本当に

お疲れ様でした。来月のLiveに向けがんばって行きましょう!

カテゴリ:ステージ | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | - | -
コメント
お疲れ様でした。 当方最初の少しだけお手伝いしましたが、本番は、地方でした。 拝聴できなくてザンネン ザンネン。
| mixernomu |
【おぉ!】
まだ、このブログって生きていたんだね。
虫の知らせと言うか、久々に開いてみたら、HGにより更新されていて、びっくりポンでした。
メンバーの皆さん、ご苦労さまでした。
そして、観客の皆さん、スタッフの皆さん、他の出演者の皆さん、雨の中、本当にお疲れ様でした!
それにしても、やはり屋外での演奏は難しいでしたね。リハーサルでのトラブルで、一時はどーなる事かとも思いましたが、でも、終わってみたら楽しかったです。
また、来年!と、言う事で、よろしくお願いしますm(_ _)m
| kaja |
ずいぶん遅い虫の知らせだなぁ
| HG |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mkd2004.jugem.jp/trackback/1114
トラックバック