to love ...
久々に女性アーティストのCDを買っちゃいました。

近頃、Youngなギャル達が「超ベリグー!」って賞賛しているのが、この
「西野カナ」っていう、名古屋で大学に通いながら作詞し歌っている方です。

to love

この人、「お姫様になりたい。」と言い、素敵な王子様が白馬に乗って現れ、
「君をさらいに来たよ。」って言われるのが夢だと、『ひみつの嵐ちゃん!』で
言っていました。

で、歌声はとても良くて、ついつい新品の初回限定CD+DVDをヤフオクで
買っちゃいました。

昔、流行した女性アーティストのCDは買いますが、ナウい女性アーティストの
CDを買うのは、5年くらい前に浜崎あゆみのを買って以来かも。。。

聞いてみるのが楽しみです!
カテゴリ:聴いてみて! | comments(5) | trackbacks(0)
いただきもの
先日思いがけずyasuからCDCDをいただきました。

今年の3月に初来道するOASISの「DIG OUT YOUR SOUL」 



実を言うとOASISは数年(十数年かな?)前にCD(アルバム)を買って
(何ていうアルバムかも忘れてしまいました。)まったくハマらなかった経験があって
それ以来積極的に聴くことはありませんでした。

せっかくもらったのに全く聴かないのも失礼なので、一通りは聴いてみようたらーっ
休日のBGMとしてかけていたんですが…

すっかりハマっちゃいましたときめき

もうビートルズジョン・レノンのエッセンスがプンプン青りんご

アルバムレビューを見ると賛否両論のようですが、個人的にはかなり好きですグッド

久々のヘビーローテ洋盤になりそうですリサイクル
カテゴリ:聴いてみて! | comments(7) | trackbacks(0)
S u p e r f l y
Superflyが熱いです。

知らない人のために説明しましょう。
Superflyとはユニット名でして、去年デビューしたときはLOVE PSYCHEDELICOのように
男性ギタリスト1人と女性ボーカリスト1人の2名のユニットだったんですが、現在はボーカルの
越智志帆さん1人だけで活動しています。 ま、ZARDみたいなもんですね。

で、この人がスゴイんです。



24歳にしてこの風貌ですよ
ヒッピーという言葉が死語になりつつある今日この頃
団塊世代にはたまらんでしょうこのファッション。(僕は団塊世代じゃないですけどね

…って、まあ見た目はどうでもいいんです
凄いのは彼女のボーカルです

2ndシングルの『マニフェスト』を聴いたときは、その迫力に度肝を抜かれましね

影響を受けたアーティストはジャニス・ジョプリンと言うだけあって、ファルセット
にまったく頼らないパワフルな唱法はまさに日本のジャニス・ジョプリンと言っても
過言では無いと、べたぼめしちゃいます


3rdシングルの『i spy i spy』はオーストラリアのロックバンドJETとコラボ、
4thシングルの『愛を込めて花束を』はTVドラマ「エジソンの母」の主題歌にもなりまさしく
赤丸急上昇中です上向き



彼女のシングル曲は60〜70年代ロックのテイストがプンプン漂っていて、おじさん世代にはたまらない
ものがあるんですけど、カップリング曲がこれまたGOOなんですよ。

Fleetwood MacRolling StonesEAGLES… もうホントに24歳か?
Desperado』なんて涙チョチョ切れです


7月に来道かぁ…
見たいなぁ
カテゴリ:聴いてみて! | comments(3) | trackbacks(0)
買っちゃった、DVD
kajaには『隠れフアン』が数名います(「kajaのフアン」じゃなくて「kajaがフアン」ね)
女優さんの宮下ともみラブサンは、もうご存知でしょうが、今度は歌手ですカラオケ
「里アンナ」さん、奄美大島出身で現在は東京で活動中ですラブラブ

で、手に入れちゃった、Live DVDCD

Annna Sato

元ちとせと同時期に、流派違いダイヤのエーススペードのエースの島歌で競い合い、賞を取り合ったらしいです。

数年前に、YOSAKOIの関係で3年ほど一緒に活動しました。
当時は「Anna sugar」という芸名でしたニコニコ
もちろんの事で、歌はものすごく上手なのですが、まわりの人達にとても
気を遣ってくれる素敵な女性ですときめき
ただ、面白いネタとか、そんなキャラではなく、曲間では必要な事以外は
話せない・・・って感じ。でも、そこが魅力ですよねかわいい

とにかく、その美声を1曲聴いてみて下さい。
日本香堂CM曲『ふるさと』拍手
http://www.pacificmoon.com/html/koishikoishiya.html
カテゴリ:聴いてみて! | comments(2) | trackbacks(0)
デリコ新譜
Love Psychedelicoの3年ぶりのNewアルバムGETしました!



曲、SOUND、アレンジどれをとっても相変わらずカッコ良いです。
5曲目のHELP!BEATLESのカバー曲、これもまた良いです。

このブログのカテゴリーは
音源ありますよ」…CD持ってますから言ってくれれば回しますよ。
聴いてみて!」…ブリーフケースにUPしてありますから、DLして聴いてみて。
この曲どう?」…MKDでやってみませんか?
という風に分類しているのですが、何にしようか迷っちゃいましたよ。
とりあえず全部ってことで…


YouTubeでPVが配信されています。
nextHELP!
nextFreedom

ぜひご覧下さい。
カテゴリ:聴いてみて! | comments(2) | trackbacks(0)
Linda Ronstadt
ちょっと難しいスペルの名前ですが、日本では「リンダ・ロンシュタット」と呼ばれています。
確かにフリガナつけるのは難しいですけどロンシュタットって読むのはどうなんでしょう?
ま、ロンスタッドトだと言いにくいか。

僕が初めて聴いたのは高校生の頃でしょうか…
この間、彼女の歌が無性に聴きたくなって、すごく好きだった「It's So Easy」を久々に
聴いてみました。
(あのハマショーイッツソーイージー走り出せよ〜という曲とは違いますからね。)

いや〜、いいっすね〜この頃の曲はムード
メロディーラインがシンプルで分かりやすいです。
こういうローテク曲のほうが今の時代はウケるんじゃないでしょうかるんるん
(大ヒット中のアヴちゃんの「ガールフレンド」もかなりローテクですよ。)

何て言うかウェストコーストの風を感じますよおてんき行ったこと無いけどたらーっ
ナチュラル・オーバードライブのギターの音がまた良いグッド
エフェクターなんて必要無いっす。

みんな曲さえ知ってればMKDでもあっという間に出来そうな曲なんだけどねぇ…
でもnaoちゃんは間違いなく生まれてないわあせあせ

あとイーグルスの超名曲「Desperado」も歌ってました。
なんたってこの人、ホンモノのイーグルスをバックバンドにして歌ってた人ですから。

up「It's So Easy」「Desperado」はBCにUPしてありますんで、お暇な方は聴いてみて下さい。

で、この人…

ナント今でも現役なんですよ。
気になって彼女のHPを見てみたら…見る



おいおいびっくりぜんぜん歳取ってないじゃないか冷や汗
恐るべしアンチエイジング技術?

こ、この人いくつだっけ?

調べてみたら1946年生まれ
60オーバーじゃないですか唖然

いくらなんでもこんな60代はいないだろうと思って調べましたよ見る


そ、そこには信じられない光景が



びっくり     びっくり     びっくり     びっくり     びっくり




昨日のセクスィー写真ときめきウェストコーストの歌声も音を立てて崩れ落ちましたね撃沈
これは詐欺ですよ悲しい

ま、歳とるのは仕方ないし、多少若い頃の写真を載せたいってのも分かるけど…モゴモゴ

ちょっと違いすぎでしょむかっ
カテゴリ:聴いてみて! | comments(0) | trackbacks(0)
A RUSH OF BLOOD TO THE HEAD - Coldplay


どうせまた誰も「知らな〜〜〜いノーノー」っていうんだろうけどさ・・・パクップシュー
NAONAOのお気に入りのUKバンド、COLDPLAYです。
アンニュイ?な雰囲気がすごく好きなんだけど、MKDでは絶対無理。ピアノももりもり入ってるのよ!!

一番好きなのはこのアルバムに入ってる、The Scientist。超悲しい歌なんだけど、実は思い出揺れるハートの歌!?!?!?キャーGO!
でも本当にこの歌を聴くと泣きそうになりますあめ他の曲も全部好きなんだけどねぴかぴか

多分、MKD内では不評であろうColdplay・・・ヒマだったら聞いてみてくださいあっかんべー
カテゴリ:聴いてみて! | comments(17) | trackbacks(0)
絢香×コブクロ
先月から日産キューブのCMに流れているのが「WINDING ROAD」という曲
今をときめく絢香&コブクロの夢のコラボレーションです。

CMのテロップを見てからずっと気になっていました。
男×2+女の組み合わせ=ひらめきひょっとしたらyasu&HG&naonaoでイケるんでないの〜?ニコニコ

…と思ったんですが困惑
フルバージョン聴いて、そのもくろみは大甘あせあせだということに気付きましたね撃沈

さすがに実力派の男性DUO&新進気鋭の女性ボーカリストの組み合わせムード
かなり敷居が高い曲です汗

機会があればカラオケででもひやひや



とりあえずBケースに音源をupUPupしておこうと思って、コブクロフォルダを開いてビックリびっくり

一年前の今日コブクロのネタで音源UPしてるじゃないっすかぁびっくり

ま、反応は無かったですけどね悲しい
カテゴリ:聴いてみて! | comments(2) | trackbacks(0)
森田童子
本当に久々に聴きました。
森田童子です。

tatoeba

15年程前の映画『高校教師』の挿入曲ですが、一人静かに聴くには最高です。
今夜、とても聴きたくなり『たとえばぼくが死んだら』を選びました。

「たとえば僕が死んだら、そっと忘れて欲しい。
  寂しい時は 僕の好きな 菜の花畑で 泣いてくれ。」

彼女の曲の中でkajaが最も好きなこの曲は、ネットのファン投票では第9位。
この曲の次に好きな『ぼくたちの失敗』は第4位。
映画の中で、プールで2人踊る場面の曲『ラストワルツ』は第3位。
ちなみに1位は『G線上にひとり』でした。

彼女の曲は、目をつぶったまま一人、フォークギターで弾くのがいいのです。
ちょっと暗すぎて、MKDで演奏する曲ではありません・・・ね。
カテゴリ:聴いてみて! | comments(13) | trackbacks(0)
| 1/3PAGES | >>