ついに完成!

オープニングセレモニーから2週間が経過し、「今かい!」って感じですが・・・

 

 

ステージ側から見える景色はこんな感じです。可動式の座席数は300席。

新冠に約500席、浦河に700席の会館があるので、それと比較すると

思っていたほど大きくは感じませんでした。なんて言うと建設を反対していた人に叱られますね。

 

この地域の人口規模からすると充分すぎるほど大きいです。

「何のために建てたんだ。」と言われないように(言われ続けてましたが)

どんどん使っていかないとね。

 

この間のオープニングセレモニーは職場の行事の関係でどうしても行くことが出来なくて

残念だったのですが、アベタク君や三石中の吹奏楽の演奏などが行われました。

 

でもね、このステージで一番先に歌ったのはアベタク君でも演歌歌手の方でもないのです。

その1週間前、機材の取り扱い練習を兼ねてアコギ1本で歌った人がいるのです。

 

MKDのギター兼ボーカル、ワイエーエスユー YASU!

町民センターの歴史に名を残したね!

 

 

 

 

カテゴリ:日記 | comments(1) | trackbacks(0)
マイケルシェンカーフェスト

 人間ドックで札幌に行ったついでにマイケル・シェンカーを見てきました。

ついでですよ、つ・い・で。

 

行くか行かないか、直前まで迷ったんです。

迷った理由は、まずチケットがそこそこお高いことと、1階がスタンディングということ。

さすがに最初から最後までスタンディングは疲れそう。

それとMSGを良く聴いていたのは前期だけなので、中期〜後期の曲は全然知らないんです。

 

とりあえず「当日券有り」のネット情報を信じて、開場1時間前くらいに会場まで行ってみました。

そしたら、その段階で周辺はすごい人でごった返してる。

おいおいおい、マイケル・シェンカーって今もそんなに人気あるのかびっくり

しかもおじさんおばさんばっかりだぞ。

お、俺もか汗

 

 「こりゃ当日券どころじゃないな」と思ったんですが、一応窓口に行ってみると、

なんとネットでは早々にSOLD OUTしていた2階指定席が空いていると。

 お値段は1階スタンディングより更にお高い12,500円!

「う〜ん・・・ドリンク代を入れて13,000円・・・。」

でもMSG歴代ボーカリストが3人揃うマイケルシェンカーフェストですから

ここで帰ったら後で後悔すると思って、2階席にしちゃいましたよ  悲しい

中に入ってみて、大枚はたいてやっぱ正解、ステージ全景が見える〜。

会場内は30年前のBOYSGIRLSでびっちり。

開演はほぼ時間通り19時。

オープニングの「In to the Arina」が始まった途端、もうチキン肌スタンドアップ(古っ)

痺れました!

 

一人目のボーカルはゲイリー・バーデンさん。

さすがに高音はキツいかな、でも頑張ってました。

一番聴きたかったCry for the nations をやんなかったのは残念。

 

2人目はあのレインボーの2代目ボーカリスト、グラハム・ボネットさん。

?、思ってたより小さい。なんだかあんまりオーラも無いなぁ。

でも生のグラハム・ボネットが見れるのは嬉しいわ〜。

 

3人目はロビン・マッコーリーさん。

この人の曲が一番わかんない、でも歌は一番うまい。

 

Captain Nemoも聴けた。

最後はUFO時代の名曲を3曲やって終了。

(LIGHTS OUTやってくれたら最高だったんだけど)

 

正直言って今の時代じゃ、残念ながら彼は超絶テクニシャンとは呼べないかもしれません。

彼より巧いギタリストは山程います。

でも彼ほどかっこ良いギタリストはそうそういません。

世界一フライングVが似合うギタリストです。

やっぱり行ってよかったー。

 

  1. Into the Arena

  2. Attack of the Mad Axeman   (with Gary Barden) 

  3. Victim of Illusion   (with Gary Barden) 

  4.  Let Sleeping Dogs Lie    (with Gary Barden)  

  5.  Armed and Ready    (with Gary Barden)

  6.  Coast to Coast   (Scorpions song)  

  7.  Broken Promises   (with Graham Bonnet)

  8.  Assault Attack   (with Graham Bonnet)

  9.  Desert Song     (with Graham Bonnet)

 10.  Dancer   (with Graham Bonnet) ( McAuley/Barden singing backup)

 11.  Captain Nemo

 12.  This Is My Heart   (with Robin McAuley)

 13.  Save Yourself    (with Robin McAuley) 

 14.  Love is Not a Game   (with Robin McAuley)

 15.  Shoot Shoot  (UFO song)   (with Robin McAuley)

 16.  Doctor Doctor  (UFO song)   (with Robin McAuley) 

 17.  Rock Bottom  (UFO song)   (with McAuley/Barden/ Bonnet)

 

おしマイケル 

カテゴリ:日記 | comments(2) | trackbacks(0)
YOSAKOIソーラン祭り 行ってきました
さて、またまた月曜日になるこ会のS会長から「kajaさーん、今年も
お願いできるかしら〜。」って携帯に留守電。
ま、毎年のことですので、とりあえず『じゃらん』で1ケ月前にホテルは
予約しておきましたがね。

一時は100人超えだった踊り子も今ではU40の対象になるぐらい
減っちゃいました。でも、各会場で「三石、待ってました!」と声が
かかるのが有難いですね。

そんな中で、kajaが「お、すげーな!」と感じたのが、札幌ファクトリー
会場で三石の前に演舞した『小樽商科大学 翔楽舞』 ⇓

小樽商大チーム
まずは、とにかく若い!(当たり前だけど)
男子も女子も、激しく飛び跳ねたり、そうかと思うと優雅に踊って
みたり。後半には男子が肉体美を披露(今度、MKDでもやるか^^)。
それに、このチームは衣装の変化も素晴らしいんです。

実は、この中にHG君の娘さんがいるらしいけれど、何せ人数が多いし
探すのは無理無理。そもそも、大きくなってからのお顔を存じ上げま
せん。失礼しました(m_ _m)

しかし、もう、普段はおばさんばっかり見ているから、できれば何人か、
三石に加入してくれたらいいのに。

今年の審査結果では、「もう一度見たい」というチームに対する『敢闘賞』を
受賞したとのこと。このチームは2008年の初参加から、セミファイを2回、
敢闘賞を今回含めて3回受賞という実績があります。
基礎は十分固まったようなので、来年こそは・・・『大賞』獲っちゃえ!!
 
カテゴリ:日記 | comments(1) | trackbacks(0)
The sunrise of MKD2014!

いやー、MKDメンバーの皆さん、MKDブログを見てくれている(見てくれていた?)皆さん、
お久しぶり〜!
BASS担当のkajaです。皆さーん、お元気ですかー?!

さて、去年の敬老会&軽音楽祭を演奏して、バンドはいつもどーり冬眠状態に入り、おまけに
ブログまでフリーズ状態。おかげで、スポンサー広告が入ってしまっています。

ここで、元気付けましょう。

いくぞ〜!    あさひーーーー!!!

朝日

さて、これで2014年度のMKDがスタートできるかな?

リーダーのHGも、春の大きな行事を目前に忙しいようだし、ドラムのTOMOも24時間営業の
生活になったようで、とても大変そう。ピアノのetsuちゃんも目標のために勉強するらしい。

まずは、軽音楽祭に向けて早めにスタートしましょう・・・自主練^^
カテゴリ:日記 | comments(1) | trackbacks(0)
いよいよ
YOSAKOIソーラン祭り

始まりましたよ〜!

YOSAKOIソーラン祭り^ ^

快晴から人の出足は絶好調デス!!
カテゴリ:日記 | comments(3) | trackbacks(0)
木漏れ日の親子
大通公演  
今日は札幌へyosakoiの撮影を頼まれて来ています。
いゃ〜、雲ひとつない快晴とは今日のような空、ですね。

ほとんど、酒を飲まない僕ですが、さすがに今日は珍しくビールを
飲んでしまいました。

一人で、木陰に入り
焼き鳥を食べながらビールを飲んでいます。
良いかんじの親子が木漏れ日の下で遊んでいます。

「うちの娘にもこんな頃があったなぁ。」と懐かしく思いながら・・・
ちょっと寝ちゃいました。。。ポカポカで、もうこのまま起きたくないっ!
カテゴリ:日記 | comments(4) | trackbacks(0)
CRAZY 7

ご無沙汰しております、久々の投稿です

 

etsuさん初投稿ありがとうございます。

このブログはメンバー全員で投稿するブログなので

これからもどんどん投稿して下さいね。

 

それ以外の今年の投稿数を見るとkaja19件、HG2

kajaには本当に感謝してますよ〜

でも、過去の総投稿数はHG637件、kaja292件ですからね

リアクションの少なさにめげずまだまだ頑張って下さい。

 

僕はと言うと・・ ・

カナダからの留学生の受け入れと念願のマイホームの建設が重なり、

今本当にいっぱいいっぱいでPCを開く時間もほとんど無い状態。

 

最初に言い訳をしてしまいましたが、MKD唯一の年間行事である

軽音楽祭まであと5週となってしまい、今かなり焦っています。

 

出演団体の調整、ポスター・プログラムの作成、・・・

全く手を付けていません

遅くとも今月中旬くらいまでには、ポスターの印刷を終わらせ

なければとは思っているのですが・・・


そればかりでなく肝心の
MKDの演奏曲目も未確定のまま

 

気ばかり焦ってますが、とりあえず昨日は息子の中学の学校祭に

行って中学生バンドにオファーをしてきました。

 

今年出演したバンドは1団体だけですが、なんとメンバーは女子のみ、

ユニホームもお揃いでなかなか華やかな感じです

バンド名はCRAZY 7

 

crazy7

MKDと同じ7人編成の大所帯です。

楽器構成もボーカル、キーボード、ドラム、ベースにギターが3人、

うちらと全く同じかと思いきや

長いネックを持った娘が2人!!
なんとツインベース
これは斬新だわ!


肝心の内容の方ですが、

ドラムがAOBドラマーのK森さんの娘さんと言うこともあり

リズムはしっかりしているので、ギターの音とバランスさえ上手く

調整すれば結構良くなると思いますよ。

一緒に見ていたpro君からは「相当練習しないとまずいんでない?」

との辛口コメントがありましたが、大丈夫!いざとなったらボリューム

ダウン奏法を伝授してあげましょう


ギターは2人ともストラト、ベースは2人ともジャズベース

中学女子の指にロングスケールは結構きついと思いますが、

若い女の子がクラシカルなデザインのギター使ってるのって

個人的にはすごい好きです

色もいいね〜やっぱパステルカラーのギターはおっさんより

若い娘の方が似合います。

残念ながら今回の学校祭では時間が押してしまい、最後の1曲

が出来なかったらしいので、そのうっぷんは軽音楽祭で爆発させて

もらいましょう

カテゴリ:日記 | comments(1) | trackbacks(0)
映画、みてきました!
7月の3連休も今日で終わり。
ま、僕にとっての3連休は、家と庁舎を往復していましたが...

それでも、土曜日の晩に帰ってきた娘が、昨日の日曜日に
「どこか、連れてって。」と言うので、娘のi-phoneで映画を
検索してもらいました。

そうしたら…あったじゃないですか〜公開したてのあの映画。
『Brave Hearts 海猿』

海猿ポスター

これこれ、大黒座に宮下ともみ姫が来て「私、夏に公開予定の
映画『海猿』にCA役で出演します。」と言っていた、あの映画。
なんと「7月13日公開」って2日前に公開したばかり。

「こりゃ、今日行って姫の演技をじっくりと見なければ。」と
恵庭に向かいました。

映画館は結構混んでいて、職場の同僚Mさん家族にも会いました。

さ、映画泥棒のCMも見て、スタート。姫はいつ出てくるかな?

CAともみチャン

キターっ、ともみ姫のCA姿。格好いいよ!!真剣な演技で緊張感が
走ります。

映画の内容は、皆さんに見ていただくとして、エンドロールまで
じっくりと見ていただきたいですね。姫がカチンコを持っていつもの
笑顔を見せてくれています。

とても良い映画でした。皆さんも是非ご覧ください。

さて、姫の故郷の浦河には海上保安署があり、そこには巡視艇が配備
されています。
皆さん、ご存知でしたか?おなじみの白くて長い船体のPM型巡視船
『もとうら』はもう稚内海上保安部に配置替となっていたことを。
そして、後任として今年1月にPC型巡視艇『うらづき』が配備されて
います。

うらづき

この『うらづき』は『もとうら』に比べて全長は1/2程度とかなりコンパクト
ですが、速度は向上しているようです。

映画のような無茶はなさらず、安全なご活躍をお祈りしております。
カテゴリ:日記 | comments(0) | trackbacks(0)
久々の投稿!
でも、バンドに関する話題がないので、再びカラミづらい話題をどうぞ。

先週の6月10日、お天気が良かったので妻と娘と3人で久々にドライブに行ってきました。

「どこへ行く?」「恵庭に美味しいピザ屋さんがあるらしい。」「私、チーズ嫌〜い。」って
感じで全然話がまとまらず、「千歳空港、新しくなってから行っていないよね。」って事で
やっと決まり、早速向かいました。

ひと昔の建物の配置しか知らなかったので、駐車場はどこから入ればいいのか?
サッパリ分からなかったので、とにかく前の車に続いて入ってみました。

混んでいたので、なかなか駐車できず、グルグル回ってやっと1台分のスペースに
入れました。


建物に入ってからも、どっちに向かえばいいかも分からないまま、適当にエスカレーターに
乗り、動く歩道(万博当時の呼び方。今では何って言うんだろう?)に乗ったら、やっと来ました。

北海道中の有名なお菓子屋さんが並んでいます。
札幌へ行った時でも、市内ではお土産買わずに、ここで買えばいいな。と思うくらい。
あまりの種類に、手が出せず、何も買えませんでした。

温泉や映画館もできたんですね。中には入りませんでしたが。

で、飛行場といえば、展望台でしょお!

千歳

千歳⇔東京って、旅客運航便数が世界一なんですってね。
確かに、次から次って感じで離着陸していました。
ほらね。混んでいるでしょ。

結局、飛行場で色々まわって、何一つ買い物もせず、娘「千歳のジャスコへ行きたい。」
と。。。ジャスコ?サティ??ポスフール???イオン????
何だかよく分からないけれど、そこで買い物をして帰ってきました。
もともと、うちの家族はデパートなどでの買い物は苦手で、ストア・スーパー派なのです。

帰る途中、久々に苫小牧東港に寄ってみました。

苫小牧東

「君の言っていることはいつも、馬鹿らしー リエ> 」

こんなオチで、ホント久々の投稿をおひらきとさせていただきますm(_ _)m

※ ちなみに、先日『PICTO』の絵文字を使っていたら、途中でカーソルが戻らなく
なって、そこから書き込みができなくなっちゃう現象がおきました。もう使いません。
カテゴリ:日記 | comments(1) | trackbacks(0)
| 1/20PAGES | >>